mixhostでは、お客様のデータを1日1度、外部のバックアップサーバーに自動的にバックアップを行っております。
バックアップは過去30日間分保持されており、任意の日付を指定して復旧させることができます。

復元する事のできるデータは、ファイルデータベースとなり、ファイルの場合はディレクトリやファイル単位で、データベースの場合はデータベース単位で復元する事ができます。

復元における注意事項

  • バックアップデータを復元すると、復元するディレクトリのデータ、及びデータベースは全てバックアップのものに置き換えられます。
    復元を実行する前に、現在のデータが削除されても問題ないか必ずご確認下さい。
  • バックアップデータは外部のバックアップサーバーに保管されています。
    データ量が多い場合、復元にある程度の時間がかかりますのでご了承下さい。
  • 復元する日付は指定できますが、時間の指定はできませんのでご了承下さい。

JetBackupがご利用いただけるサーバーの場合

JetBackupは信頼性が高く、動作が安定したバックアップ機能です。
全てのサーバーでご利用いただけます。

ファイルの復元

ファイルの復元方法をご案内します。

1)cPanelにログインします。cPanelへのログイン方法はこちらをご参照下さい。

2)ファイルバックアップを開きます。JETBACKUP>File Backupsをクリックして下さい。

3)復元したい日付を選択します。復元したい日時の右側のファイルマネージャーをクリックします。

4)ファイルリストが表示されます。
フォルダを開く場合はフォルダ名をクリックする事で開く事ができます。
復元したいフォルダまたはファイルを選択する時は、右側のチェックボックスにチェックを入れます。

5)復元するファイル/フォルダを選択したら、選択したファイルをリストアをクリックします。

6)確認メッセージが表示されます。復元を行うと、復元対象のファイルは全て上書きされる事を確認の上、私は上記の注意事項を理解しています。にチェックを入れます。
通知先電子メールアドレスにメールアドレスを入力すると、復元完了時に通知メールが送信されます(入力は任意です)。
Restoreをクリックし、復元を開始して下さい。Restoreをクリック後はしばらく応答に時間がかかりますので、そのままお待ち下さい。

7)復元がキューに追加されました。しばらくお待ちいただく事で復元が完了いたします。

8)復元の進捗状況を確認するには、キューを確認します。
cPanelのトップ画面から、JETBACKUP>Queueをクリックして下さい。

9)下記のような表示の場合は復元中ですのでしばらくお待ち下さい。

10)Files restore Completed!と表示されたら復元は完了です。

データベースの復元

1)cPanelにログインします。cPanelへのログイン方法はこちらをご参照下さい。

2)データベースバックアップを開きます。JETBACKUP>Database Backupsをクリックして下さい。

3)復元したい日付とデータベースを選択します。復元したいデータベースの右横のリストアをクリックします。

4)確認メッセージが表示されます。復元を行うと、復元対象のデータベースは全て上書きされる事を確認の上、私は上記の注意事項を理解しています。にチェックを入れます。
通知先電子メールアドレスにメールアドレスを入力すると、復元完了時に通知メールが送信されます(入力は任意です)。
Restoreをクリックし、復元を開始して下さい。Restoreをクリック後はしばらく応答に時間がかかりますので、そのままお待ち下さい。

5)復元がキューに追加されました。しばらくお待ちいただく事で復元が完了いたします。

6)復元の進捗状況を確認するには、キューを確認します。
cPanelのトップ画面から、JETBACKUP>Queueをクリックして下さい。

7)下記のような表示の場合は復元中ですのでしばらくお待ち下さい。

8)Database restore Completed!と表示されたら復元は完了です。

R1Soft Restore Backupsがご利用いただけるサーバーの場合

R1Soft Restore Backupsがご利用いただけるサーバーの手順をご案内します。
jp2/jp3/jp4/us1サーバーでご利用いただけます。
将来的にご提供終了予定です。

ファイルの復元

ファイルの復元方法をご案内します。

  1. cPanelにログインします。cPanelへのログイン方法はこちらをご参照下さい。
    この際、マイページからのログインでは正常にファイルを復元できませんので、メール記載URLからログインする方法にてログイン下さい。
  2. ファイルを復元します。ファイル>R1Soft Restore Backupsをクリックして下さい。
  3. 復元したい日付を選択します。復元したい日付の右側の参照ボタン(フォルダのようなアイコン)をクリックします。
  4. ファイルリストが表示されます。フォルダの中を確認したい場合はフォルダ名をダブルクリックして下さい。復元したいファイルあるいはフォルダを選択する場合は、左端のチェックボックスにチェックを入れて下さい。
  5. 復元するファイル/フォルダを選択したら、データを復元する場合は選択したもののリストアをクリックします。データをダウンロードする場合は、選択済みのダウンロードをクリックします。ここではデータを復元する場合の手順でご説明いたします。
  6. 確認メッセージが表示されますので、確認の上リストアをクリックし、復元を開始して下さい。
  7. 復元が開始されますと、進捗状況が表示されますので、復元完了までお待ち下さい。ファイル数が多い場合、復元に時間がかかる場合がございます。
  8. 成功と表示されましたら、復元は完了です。

データベースの復元

  1. cPanelにログインします。cPanelへのログイン方法はこちらをご参照下さい。
    この際、マイページからのログインでは正常にファイルを復元できませんので、メール記載URLからログインする方法にてログイン下さい。
  2. ファイルを復元します。ファイル>R1Soft Restore Backupsをクリックして下さい。
  3. 復元したい日付を選択します。復元したい日付の右側のデータベースを参照ボタン(筒状のようなアイコン)をクリックします。
  4. データベースを参照画面が表示されますので、データベースの左側の>の部分をクリックし、詳細を展開します。
  5. 復元したいデータベースの左端のチェックボックスチェックを入れて下さい。チェックを入れたら、選択したもののリストアをクリックすると復元が開始されます。
  6. 復元が開始されますと、進捗状況が表示されますので、復元完了までお待ち下さい。
  7. 成功と表示されましたら、復元は完了です。