データーの保全性を高める為、以下のようなバックアップ体制を取っております。

  1. ストレージであるSSDには、故障率が低く信頼性の高いエンタープライズグレードの物を採用しております。
  2. 複数台のSSDにリアルタイムで同時にデーターを書き込むRAID1、またはRAID10を採用し、SSDの故障に備えています。
  3. 災害などに備え、物理的に離れたデータセンターに設置されているバックアップ専用サーバーに、過去30日分のデーターを毎日保存しています。
    また、バックアップ専用サーバーは物理的に離れたデータセンターに設置されております。